【安心】ゲリラ豪雨などに備えて車椅子専用レインコートをご紹介〜常時携帯可能!

補装具・障がい者制度

こんにちは、脊髄損傷パパことジョーカーです!

車椅子使用時のレインコートで上下別に着るタイプポンチョタイプなど多種多様な商品を試したけどハンドリムが濡れるなどベストな物を見つけれてない!と悩んでいませんか?

【今回の記事が参考になる方】

・車椅子利用者で雨天時のレインコートを探している方!

・今使用しているレインコートだとハンドリムがずぶ濡れになって滑ってしまう!

・介助する時に素早く簡単に着せて上げれるレインコートを探されている方!

実は気軽に1人で着用できハンドリムなどタイヤ周りも濡れにくいレインコートがあります!

それが『車椅子専用レインコート』です。

車椅子レインコート・雨ポンチョ・雨具 M・Lサイズ 【車椅子レインコート】【ポンチョ】【ピロレーシング】

なぜなら、簡単な話ホームセンターなど身近なお店で販売している商品は車椅子専用じゃ無いからです!
特に頸髄損傷されグローブを使用し車椅子を漕ぐ方には最適な車椅子専用レインコートです。

※個々人の障がいの程度、その他身体の状態により異なるため参考としてお読みください。

なお、私の障がいについての詳細は下の記事を見て頂ければ幸いです!

私は雨の日の外出が億劫でした。

でも会社など絶対行かなければならない時もありますよね?

ずっと悩んでいたところ、このレインコートに出会いました!

この記事では、車椅子利用者皆さまに最適なレインコートをご紹介致します!

この記事を読むと、雨の日でも気兼ねなく外出出来るようになる事が出来ます!

結論は、車椅子専用レインコートをネット販売しているピロレーシング の商品を使用する事で、雨の日の億劫な気持ちを解消することが出来ます!

以下にて詳細をお伝えします!

車椅子専用レインコートについて

車椅子のレインコートといえばすぐに思いつくのは、ポンチョタイプだと思います。


しかし通常のポンチョタイプだとハンドリムが濡れてしまい車椅子を自走するのが難しいです。


特に頸髄損傷の方はハンドリムをビニールコーティングしている方が多く、グローブを使用して摩擦抵抗を利用し車椅子を漕いでいます。
なのでハンドリムが濡れるのを少しでも防ぐ必要があり、それを限りなく可能にしているのが『ピロレーシングの車椅子専用レインコート 』です!

なぜなら、こちらのレインコートを製造した方は自らが頸髄損傷しており、自身の経験をもとに製造されました。

私も頸髄損傷でハンドルリムが濡れると自走出来ないので、ずっと探して色々と試しました。


それこそ通常のポンチョタイプも試しましたがダメでした。

なるべくハンドリムが濡れにくくしていて自走しやすいように設計されております!

車椅子レインコート・雨ポンチョ・雨具 M・Lサイズ 【車椅子レインコート】【ポンチョ】【ピロレーシング】

また、通常のポンチョタイプのようにかぶるだけでチャックは無く、磁石で首元を閉めるため介助無しで使用可能です!

商品サイズはS~XLです。また、男性用・女性用・子供用とラインナップも豊富です!

まとめ

結論
ピロレーシングの車椅子専用レインコート を使用することにより、雨の日でも1人で着用し自走出来るようになりました!

今回の記事は以上です。ご拝読頂きありがとうございます。

気になられた方は下記よりご参照ください。

created by Rinker
¥6,930 (2022/09/29 14:14:07時点 楽天市場調べ-詳細)

雨の日のベストなグローブも下記記事にて紹介しておりますので、併せてご覧いただければ幸いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました